コンビニで買えるプロテイン飲料「SAVAS(ザバス)」値段や糖質おすすめの味【まとめ】

「速攻吸収」
「高たんぱく15g」
「ミルクプロテイン」

コンビニのパック飲料コーナーで目を引くプロテイン飲料をご存じですか?

その名も「SAVAS(ザバス)MILK PROTEIN 脂肪0」。

SAVAS(ザバス)は明治が発売しているプロテイン飲料で、2016年~パックプロテインが新発売された当初は「なんだこれ?」「誰が買うの?」と思った人もいるのではないでしょうか。

プロテイン=アスリート向けというイメージがありますよね。

ですが今では、若者の間でもプロテイン飲料ブームでダイエットを意識している人はもちろん、「みんな飲んでいるから」という理由ではじめる人もいます。

では、コンビニで買えるザバスのミルクプロテインはなぜ選ばれているのでしょうか?種類や値段、おすすめの味と一緒に紹介します。

SAVAS「4種類」のミルクプロテイン飲料!

発売当初は1種類だったミルクプロテイン飲料も今では豊富な味&種類が出ています。

パッと見た感じだと「どれを選んでも一緒」「味や大きさが違うだけ」といった印象がありますが、実は4種類の目的別の商品に分かれています。

・どれを選んだらいいか分からない人
・特に気にせずに置いてあるものを買っていた人

もそれぞれの違いを参考にしてみてください。

【その1】ゴクゴク飲める430ml「速攻吸収ミルクプロテイン」

こちらの商品がスタンダードなものになります。

・緑のザバス(すっきりフルーティテイスト)
・青のザバス(ヨーグルト風味)
・紫のザバス(ベリーミックス)<NEW>

の3つの味があり、どれを選んでも「430ml飲むことで、たんぱく質を15g」手軽に摂取することができます。

他との違いは?

この商品の一番の特徴である「速攻吸収」製法。

通常ミルクプロテインを牛乳や乳飲料などで摂取すると、胃の中で固まりその後ゆっくりと吸収されていきます。

ですが、こちらのザバスは胃の中でミルクプロテインを固めずに速やかに体内に吸収される「速攻吸収製法」を採用しているので一般の乳飲料よりも素早く吸収されます。

つまり、運動や筋トレ後に飲めばより早く効果的に筋肉の合成に期待ができるのです。

また、たんぱく質からのエネルギー産生を助けるビタミンB6(0.65mg)や疲労回復としても効果的なクエン酸(1000mg)も配合されているので運動後にピッタリです。

おすすめの人

・筋トレ後や運動後のたんぱく質補給を効率的にしたい人
・筋トレ後や運動後の水分補給と一緒にたんぱく質を摂りたい人

特におすすめな人は上記の人で、速攻吸収タイプのプロテインを飲むタイミングは「筋トレや運動の後」が最強です。

またコンビニに駆け込めば手軽に購入できるので、

・普段飲んでいるプロテインを飲み忘れた人
・たんぱく質摂ってない!と思った時の補給

といった緊急事態にも活躍します。

もちろん運動などをしていない人が飲んでも問題ありません。

「たんぱく質補給」として15g摂取できるので水分補給がてらにゴクゴクと手軽に摂りたいすべての人におすすめできます。

SAVASを飲むおすすめの摂取ポイントは、

・運動後
・就寝前
・朝食と一緒に

のタイミングですがダイエット中は「お腹が減った時の間食代わり」としての摂取もおすすめです。

糖質はどれくらい?栄養成分表示

糖質オフダイエット

こちらの3つは味の違いだけなので1パック(430ml)あたりの栄養成分はすべて同じ量を摂ることができます。

1パック(430ml)当たり

エネルギー:99kcal
たんぱく質:15.0g
脂質   :0g
炭水化物 :10.0g
食塩相当量:0.16g
カルシウム:350mg
ビタミンB6:0.65mg
クエン酸 :1000mg

糖質は、炭水化物から食物繊維を引いたものですが、乳飲料自体には食物繊維は入っていないため「炭水化物:10.0g」が糖質量と考えて問題ありません。

SAVASから出ている粉のプロテイン(ホエイプロテイン100ココア味)の1食当たりの炭水化物の量は「2.9g」なので「粉と比べると糖質が多い」商品です。

ダイエット中の人や糖質制限をしている人は1日の摂取量に注意が必要です。

過去に発売された味は?

こちらのタイプですが季節ごとなど、ラインアップ強化やリニューアルとしてちょくちょく新しいフレーバーが発売されています。

・クリアストロベリー(すっきり飲みやすいストロベリー風味)
・レモネード風味(夏場にすっきりと飲みやすいレモネード風味)

この2つは過去に発売されていたフレーバーで、現在は販売を終了しているため買うことができません。

今飲めないとなるとどんな味だったのか気になりますよね。

新しい味が出たら今後なくなってしまう「限定味」の可能性もあるので新商品が出た際は試しに飲んでみるのもおすすめです。

販売価格は?

(ザバス)MILK PROTEIN 脂肪0 速攻吸収タイプは2つのサイズで発売しています。

・1パック(430ml)・・・155円(税抜き)/要冷蔵
・1パック(860ml)・・・290円(税抜き)/要冷蔵

いずれも要冷蔵の商品なので、-10℃以下での保存が必要です。

ちなみに大きいサイズは「すっきりフルーティー味」のみの販売となります。

パッケージに高たんぱく30gと書いてありますが、「860mlを飲むと、たんぱく質が30g摂れる」という商品なので単純に小さいパック2個分となります。

メリットは「小さいパックを2個買うより少しお得」「家族と飲める(この場合、摂れるたんぱく質の量は飲んだ分だけなので減ります)」ということです。

一人でしっかり一回で15gのたんぱく質を摂りたい場合は、小さい430mlのパックがおすすめです。

【その2】ゴクゴク飲める430ml「ミルクプロテイン」

こちらは、「速攻吸収製法」になっていないタイプのミルクプロテインです。

パッケージをよく見てみると速攻吸収という文字がありません。

・茶色のザバス(ココア味)

味はこの一種類のみで、粉末のSAVASプロテインで人気のココア味を乳飲料プロテインで再現しました。

速攻吸収タイプと同じ容器で、同列に並べられるため購入の際は間違えないように注意が必要です。

他との違いは?

速攻吸収でない代わりに、カラダ作りに必要な7種類のビタミンを一緒に摂ることができます。

・ビタミンB1: 0.6mg
・ビタミンB2: 1.0mg
・ビタミンB6: 0.75mg
・ビタミンB12:3.0μg
・ナイアシン: 6.5mg
・葉酸: 120μg
・パントテン酸: 3.1mg

半日分のビタミンB群を摂ることができます。

また、ビタミンB群は別々で摂るよりも一緒に摂ることでそれぞれの作用の相乗効果があるためより効果を期待できます。

ちなみに、

・ビタミンB1…糖質の代謝を促す
・ビタミンB2…脂質の代謝を促す
・ビタミンB6…たんぱく質の代謝を促す
・ナイアシン…アルコールを飲んだ際の代謝を促す
・パントテン酸…糖質・脂質・たんぱく質の代謝を手助けする
・ビタミンB12&葉酸…赤血球の形成を助ける栄養素。貧血予防にも

といった作用があります。

なお、ビタミンB群は全部で8種類なのでもう一つあり

・ビオチン…たんぱく質の合成やアミノ酸・脂質の代謝と分解を助ける

というものがありますが、SAVASのミルクプロテイン ココア味には入っていません。

おすすめの人

20時以降は太る

・ダイエット中の人
・健康なカラダつくりをしたい人
・手軽に高たんぱく&ビタミンB群を摂りたい人

ダイエット中はもちろん、筋トレをしている人や健康なカラダ作りをしたい人にも「ミルクプロテイン ココア味」はおすすめです。

飲むタイミングは速攻吸収タイプと同様に、

・運動後
・就寝前
・朝食と一緒に

となり、ダイエット中は「間食」として飲むと甘いものを我慢することができます。

糖質はどれくらい?栄養成分表示

実は、速攻吸収タイプよりも「エネルギー」や「糖質」が多くなります。

1パック(430ml)当たり

エネルギー:130kcal
たんぱく質:15.0g
脂質   :0g
炭水化物 :17.5g
食塩相当量:0.37g
カルシウム:507mg

また、速攻吸収タイプには入っていた「クエン酸」も入っていません。

糖質制限をしている人は1食当たりの糖質を20g以下、間食は1回10g以下に抑えたいので炭水化物(糖質)17.5gはちょっと多い印象があります。

ダイエット中に「足りないたんぱく質を補給する」という用途で飲むなら、ココア味ではなく速攻吸収タイプで摂ったほうが安心です。

「これしか置いていない!」
「でもたんぱく質を摂りたい!」

という時はこちらを選んでも問題ありません。速攻吸収タイプよりも糖質量が高いことを理解して購入するようにしましょう。

販売価格は?

(ザバス)MILK PROTEIN 脂肪0 ココア味は2つのサイズで発売しています。

・1パック(430ml)・・・155円(税抜き)/要冷蔵
・1パック(860ml)・・・290円(税抜き)/要冷蔵

速攻吸収タイプと同じ値段となります。

いずれも要冷蔵の商品なので、-10℃以下での保存が必要です。

860mlに書いてある「高たんぱく30g」「7種類のビタミンB群を1日分配合」というのは「860ml全部を飲んだ時」に摂れる量となります。

【その3】少量で効率的な200ml「ミルクプロテイン」

「運動後に430mlはちょっと多い」
「喉の渇きよりもたんぱく質の摂取を重視したい」

430mlの大きいサイズはゴクゴク飲めるので喉を潤す水分補給としても効果的ですが「量が多い」という声もあります。

確かに粉末のプロテインは1食200ml~300mlの水に溶かして飲むため「プロテインを摂る」と考えたら少し量が多く感じますよね。

そこで「200mlで、たんぱく質を15g摂れる」タイプのMILK PROTEIN 脂肪0が登場しました。

・紺色のザバス(ミルク風味)
・茶色のザバス(ココア風味)
・水色のザバス(バニラ風味)
・黄色のザバス(バナナ風味)

の4種類の味で発売しています。

他との違いは?

まずは「ない」ものです。

・速攻吸収タイプでは「ない」
・クエン酸は入って「ない」

200mlサイズのメリットとしては、

・常温保存できるので、賞味期限が長い(製造日を含む120日)
・少ない量(200ml)で、15gのたんぱく質を摂れる
・冷蔵ではない&容器が小さいので、もち運びとしても便利

といった特徴があり「シェイカー不要の持ち運べるプロテイン」として便利な商品となっています。

がっつり筋トレをしている人にとってたんぱく質15gは少なく感じますが、さほど運動をしない人は「体重×1.0g」が1日に必要なたんぱく質なので1パックで十分摂れます。

また、430mlよりも「味が濃い目で甘い」ため甘党の人でも美味しくいただけます。

おすすめの人

お水は2リットル

・430mlはちょっと多いと思う人
・とりあえず足りないたんぱく質を手軽に補いたい人
・持ち運んで、自分の好きなタイミングでたんぱく質を摂りたい人

ダイエット中にも意識して摂りたいたんぱく質。1日の摂取量で足りない分を手軽に効率よく摂りたい人におすすめです。

飲むタイミングは430mlと同様に、

・運動後
・就寝前
・朝食と一緒に

となり、ダイエット中の「間食」として甘いものの代わりに飲めばたんぱく質も一緒に摂れて一石二鳥です。

糖質はどれくらい?栄養成分表示

速攻吸収タイプよりも「エネルギー」や「糖質」が少し多く、430mlのココア味よりは少ないので2つの中間的なイメージです。

1パック(200ml)当たり

エネルギー:102kcal
たんぱく質:15.0g
脂質   :0g
炭水化物 :10.4~10.6g(味による。バナナ10.6g、ココア10.5g、他10.4g)
食塩相当量:0.24g
カルシウム:447mg
ビタミンB6:0.65mg

糖質はどの味も大体10gなので「1日1本」であればダイエット中や糖質制限中も気にせず飲むことができます。

2本目以降は他の食事で摂る糖質量と一緒に気にしたい数字です。

注意点としては、「コンビニによって置いてある味が異なる」という点ですべての味をそろえている店舗は少ないので大体は「売っている味を飲む」という感じになります。

販売価格は?

(ザバス)MILK PROTEIN 脂肪0 (200mlパック)の価格は下記の通りです。

・1パック(200ml)・・・142円(税抜き)/常温保存

430mlタイプより「13円」お得に購入できます。シンプルに「美味しくたんぱく質を摂取する」目的であればこちらで問題ありません。

【その4】運動する女性のカラダづくりをサポート「ミルクプロテイン」

キレイなカラダづくりやスタイル・体系維持のために作られた女性向けミルクプロテインです。

その名も、SAVAS(ザバス)MILK PROTEIN「STYLE BODY(スタイルボディ)」。

・おしゃれな紫のザバス(ベリー風味)
・おしゃれなオレンジのザバス(マンゴー風味)

の2種類の味で発売しています。

他との違いは?

メリットとしては、

・4種類で一番カロリーが低い(1パック:77kcal)
・糖質も一番低い(マンゴー6.7g/ベリー6.8g)
・女性に嬉しい栄養素が入っている(鉄・ビタミン12・葉酸)
・甘すぎずに飲みやすく美味しい
・常温保存OK!賞味期限が長い(製造日を含む120日)
・持ち運びもOK!

デメリットとしては

・速攻吸収タイプではない
・200mlでたんぱく質「12.5g」と他より少ない

という点になります。

ですが、糖質(炭水化物)が1パックあたり「マンゴー6.7g」「ベリー6.8g」なので1日2本飲んでも罪悪感なしにたんぱく質を25g摂ることができます。

おすすめの人

ダイエット

・女性
・低カロリー&低糖質で手軽にたんぱく質を摂りたい人
・持ち歩いて、自分の好きなタイミングでたんぱく質を摂りたい人

もちろん男性が飲んでも問題ありませんが、「足りない分のたんぱく質を摂る」と考えた場合には効率が悪いです。

飲むタイミングは他の3種類と同様に、

・運動後
・就寝前
・朝食と一緒に

となり、特に運動後に摂取することでスタイルや体系維持・向上をサポートしてくれます。

糖質はどれくらい?栄養成分表示

SAVASミルクプロテイン商品の中で「低カロリー&低糖質」「女性向け」と覚えておけば安心です。

1パック(200ml)当たり

エネルギー:77kcal
たんぱく質:12.5g
脂質   :0g
炭水化物 :6.7~6.8g(味による。マンゴー6.7g、ベリー6.8g)
食塩相当量:0.17g
カルシウム:340mg
鉄    :3.4mg
ビタミンB6:0.65mg
ビタミンB12:1.6μg
葉酸   :130μg

鉄は赤血球を作るのに必要な栄養素で女性は月経による出血や妊娠・出産によって鉄分が失われる分、男性よりも鉄分の摂取が多く必要になります。

また、ビタミンB12と葉酸は赤血球の形成を助ける栄養素なので鉄と一緒に摂るのが◎でさらに葉酸は、胎児の正常な発育に寄与する栄養素です。

ちなみに1日の推奨量は、

・鉄(成人男性)7mg、(成人女性)10mg
・ビタミンB12(成人男性)2.4μg、(成人女性)2.4μg
・葉酸(成人男性)240μg、(成人女性)240μg

となりますので参考にしてください。

販売価格は?

(ザバス)MILK PROTEIN STYLE BODYの価格は下記の通りです。

・1パック(200ml)・・・142円(税抜き)/常温保存

通常のSAVASの200mlのタイプと同じ価格で購入することができます。

【4/7新発売】(ザバス)for Woman MILK PROTEIN 脂肪0

2020年4月7日より、運動する女性向けに新たに2種類のミルクプロテインが新発売されました。

BODY MAKE

(ザバス)for Woman MILK PROTEIN脂肪0 ストロベリー風味

価格

200ml/142円(税別)/77kcal

特徴

・体づくりに有効なミルクプロテイン12.5g配合
・運動する女性に必要な3種のビタミンB群と鉄分配合

常温保存可能で賞味期限は製造から120日間とストックにも便利です。

BODY SHAPE

(ザバス)for Woman MILK PROTEIN脂肪0+SOY ミルクティー風味

価格

200ml/142円(税別)/75kcal

特徴

・体づくりに有効なミルクプロテイン&引き締めたい体づくりをサポートするソイプロテインを「合わせて」12.5g配合
・たんぱく質からのエネルギー生産を助けるビタミンB6を「0.65mg」配合

女性に嬉しいソイプロテインとミルクプロテインを一緒に配合したバージョンが発売されました。

こちらも常温保存可能で、賞味期限も製造より120日と安心です。

そもそもミルクプロテインとは?

良質なたんぱく質

プロテインと言えば、

・ホエイプロテイン(乳由来)
・カゼインプロテイン(乳由来)
・ソイプロテイン(大豆由来)

の3種類がありますが、じゃあミルクプロテインって?と思った人もいるのではないでしょうか。

ミルクプロテインはその名の通り乳(にゅう)に由来するたんぱく質(乳たんぱく質)の総称で牛乳や乳製品に多く含まれるたんぱく質です。

例えば牛乳に含まれるミルクプロテインは、大きく分けて約80%カゼイン残りの約20%がホエイプロテインという2種類からできています。

つまり粉末で売っている「ホエイプロテイン」はミルクプロテインから「ホエイだけ」を取り出してプロテインにしたものということです。

ホエイは吸収速度が速く、カゼインは吸収速度が遅くなりますが、ミルクプロテインの場合はこの両方のプロテインが含まれているので2つの効果を期待できます。

SAVASのミルクプロテイン飲料でおすすめの味は?

粉末のプロテインを飲んだことのある人は、どの味でも飲めるしどの味でもわりかし美味しく感じることができます。

ですが、今までプロテインを飲んだことのない人は「う、う~~ん」「お、美味しくない」と思う人もいるでしょう。

それは、これが「プロテイン飲料」だからです。

ジュースや飲むヨーグルトといったものではないのです。

そもそもプロテインは美味しくないものでした。ですが今は各社がユーザーにニーズに合わせ美味しい味のものを開発してくれています。

こちらを踏まえてのおすすめ味を紹介します。

「速攻吸収タイプ」(430ml)のおすすめ味

速攻吸収タイプは一番「やっぱりプロテイン飲料なんだな」という味がします。プロテインの味と香りがするので少し独特です。

味は3種類(フルーティー、ヨーグルト、ベリーミックス)とありますが、一番おすすめなのは「ベリーミックス味」です。

女性も美味しく飲めると思います。

どれも「なんか薄いな」と感じますがその分ゴクゴク飲むことができます。

残念なことに、コンビニによっては置いてある味が違うためベリーミックスが無いことも多々あります。

スーパーでしたらコンビニよりも味を豊富に置いてくれている印象です。

【追記】ベリーミックス味・販売終了

2020年4月現在、ザバスミルクプロテイン脂肪0がリニューアルされベリーミックス味が販売終了してしまいました。

・すっきりフルーティー
・ヨーグルト風味
・ココア味

は残っています。この中でしたらノーマルの「すっきりフルーティー」が飲みやすいかと思います。

「ミルクプロテイン200mlタイプ」のおすすめ味

こちらは、速攻吸収タイプよりも量が少ない分味が濃いめとなっています。

味は4種類(ミルク、ココア、バニラ、バナナ)とありますが、一番おすすめなのは「ココア風味」です。

430mlのココア風味は薄い感じがしますが、200mlは味が濃くて大人から子供まで美味しく飲める味になっています。毎日飲んでも飽きません。

個人的な順番は、ココア⇒バナナ⇒バニラ⇒ミルクです。

甘党の人は、バニラがバニラアイスを溶かしたような味で4つの中で一番甘めになっているのでおすすめです。

「ミルクプロテインスタイルボディ200ml」のおすすめ味

こちらの味は2種類(マンゴー、ベリー)とありますが、どっちも美味しいです。

味は濃くなくさらりと飲める&プロテイン臭さが全くないのでゴクゴクいけます。

「どっちがいいの!?」と言われたら完全に好みですが「ベリー風味」のほうがすきです。

コンビニでは両方置いてあることが多いので、両方買って今日はマンゴー明日はベリーといったように交互に飲んでみるのもありだと思います。

それぞれのタイプ別でおすすめの味を紹介しましたが、一番は全部飲んで自分の好きな味を見つけることが続ける秘訣となります。

まとめ

SAVASミルクプロテインには4種類あり、それぞれ味が異なります。

【1】速攻吸収タイプ(430ml)…筋トレや運動後におすすめ

味は、フルーティ、ヨーグルト、ベリーミックス。1番おすすめはベリーミックス。

【2】ビタミンB群が一緒に摂れる(430ml)…たんぱく質の不足分補給におすすめ

味は、ココア味のみ。200mlタイプよりも薄味。一番カロリー&糖質が多い。

【3】200mlで効率的タイプ…困った時のたんぱく質補給におすすめ

味は、ミルク、ココア、バニラ、バナナの4種類。1番おすすめはココア風味。常温で持ち運びもOK。

【4】スタイルボディ200ml…女性向けタイプのミルクプロテイン

味は、マンゴー、ベリーの2種類。どちらも美味しく一番低カロリー&低糖質。注意点はこのタイプのみたんぱく質が12.5gと少ない。

こちらは自分が飲む目的で選んでみてください。

価格はパックの大きさによって異なります。

・430ml…155円(税抜き)
・860ml…290円(税抜き)
・200ml…142円(税抜き)

コンビニやスーパーなどで購入ができますが、店舗によって置いている味が異なります。

Amazonや楽天といったネット通販で購入ができますが、まとめ買いとなり賞味期限が店舗で買うよりも短くなっています。(その分価格は安く買えます)

まだ飲んだことのなくて気になった人はお近くのコンビニに行けばどれかしらが置いてあるのでさっそく試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です